猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年07月31日 (土) | 編集 |
ついつい、初めて噂のドラマを見ましたが。。。
聞き捨てならないセリフが出たので、思わず日記にメモしてるしだい。φ(-_-; )メモメモ"

 「いい曲だ、踊りましょう」

なんか、紫のバラの人が言いそう(←言いません!)とか思ってみてたら、ほんまにバラ300本!!!とか出てくるみたいで(汗)


・・・ちょっと暴言。
韓国ドラマがこんなに流行するのって、ブームを仕掛けてる経済事情もあるけど、日本の少女マンガが衰退(といって悪ければ失速)してるからとちゃうか~?
もう、次、どうなるねん!?という大河マンガが、今、少ないし。
熱中してる年代の人って、ぜったいガラカメとか砂の城とか、好きやったと思うわ~(決め付け)
見逃してちょっとくやしいけど、昼ドラ「牡丹と薔薇」なんか、まさしく少女まんが愛好者の好きそうなネタ!(あらすじ聞いてると、キ○ンディ・キ○ンディとか、思い出すな~)

ガ○スの仮面が再開して、またガラカメブームが来たら、ドラマ見てる場合じゃない気がする。
 ↑ 我ながら強引な結論。 ほんで、再開しーひんし(当分)
[続きを読む...]
スポンサーサイト

2004年07月30日 (金) | 編集 |
なんか、いろいろ、映画の感想とか、ややこしいこと考えながら下書きしてたら、外はびゅーびゅー風が吹いてます。

ちょっと怖いです・・・。


とりあえず、メンテが さらっ と終わったので
ちょっとまじめにいろいろ書かなければ。。。


2004年07月30日 (金) | 編集 |
なんか、いろいろ、映画の感想とか、ややこしいこと考えながら下書きしてたら、外はびゅーびゅー風が吹いてます。

ちょっと怖いです・・・。


とりあえず、メンテが さらっ と終わったので
ちょっとまじめにいろいろ書かなければ。。。


2004年07月29日 (木) | 編集 |
えー、家主さんから下記のとおり告知がきてましたのでお知らせします。
 一部略しましたが、そのまんま貼っときます。

下記の通り、データベースのメンテナンスによる一時サービス停止を予定しております。
【実施日時】平成16年7月30日(金)午前2:00~ 午前6:00

前は、メンテ期間 8時間 の告知で 1週間ほど(苦) お休みさせてもらいましたが、今回はどうなんでしょ・・・。
(予告どおりなら、今晩ちょっと見られないだけ、ってことなんですが)

?金曜午前2時って、この後ってことやんねえ?
今晩書こうと思ってた、「4人の食卓」「上海家族」「ヒロイック・デュオ」の感想文は、明日UPします。
・・・明日、復活してれば。。。(汗)

とりあえず、ヒロイックは、3人がかっこよかった~(うっとり)

2004年07月29日 (木) | 編集 |
今週は、火・水とつづけて映画に行ってしまった。その感想はまた別にまとめるとして、
いろんな予告編を見られて楽しいです。

初めて予告みたけど「スイングガールズ」が、めっちゃ楽しそうな感じ。見たくなってしまった。
前から見る気まんまんの「誰も知らない」は、予告を見ただけでウルウル。(年とるとさらに涙もろくなってるのかな。。。)


せっかく都会?まで苦労して出たので、2046のポスター&チラシ探索。ナビオ阪急なんて入ったの、10年ぶり! (昔、美術館があったけど数年前につぶれた) そのほか何軒か映画館をまわったが、全く収穫なし。
っちゅーか、今年、夏休み映画が異様に多い気がする。9月上映予定の作品も、ポスター貼る場所とか足りなさそうで。(デビルマンが映画化されてるとかコロッと忘れてた。ヴァンヘルシングの公開もまだ先やし、ポスター用の壁面、競争率高し! どれか終わらんと、つぎ貼れへんもんなあ。。。)
LOVERS(8月28日公開)のポスターすら、片隅にひっそりと1枚、、、って感じでした。
私の地元の映画館では、アンディ・武ちゃん、ツィイー1人1枚ずつばばーんって感じで3人のポスター並べて貼っててすっごいかっこいいのに!

  しかし、2046のチラシ、ほんまに日本国内にあるんか~??(疑)


「LOVERS」ご一行様。

キング・アーサーに押されてるなあ。。。

あと、アンディポスターのアップ、撮ってきたのにド○モからまだ来ないんで(怒)後日!
[続きを読む...]

2004年07月27日 (火) | 編集 |
永遠も半ばを過ぎて
永遠も半ばを過ぎて
中島 らも

ネットニュースみて、えっ!?と思うことは、たまにあるけど、今回は一番びっくりしたかも。
まだ若いやん!!!(52歳・・・) なんか、まだ信じられません(涙)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/news/20040728k0000m060076000c.html

小説なら「今夜、すべてのバーで」が私は好きなんだけど、最近の本はあまり読んでなかった。。。お芝居も「ベイビーさん」のチケットを取ってたのにどうしても行けなくて、その後の舞台には出演されてなかったので私は結局、ナマで見ることはなかったけど、、、ちゃんと更正されて執行猶予終えて、そのあと、もっともっと活躍してほしかったなあ・・・。

他に、日記に書きたいことがあったんですが、今日はこれで。
ご冥福を心よりお祈りします。


映画「Lie Lie Lie」の原作が、この「永遠も半ばを過ぎて」。
主演:豊川悦司、佐藤浩市、鈴木保奈美、音楽:ボニー・ピンク、、なんちゅー、隠れた豪華?な映画で、私は大好きでした。。。監督はたしか桜の園の中原さん?
(あ、帯に写真がありますね)
[続きを読む...]

2004年07月27日 (火) | 編集 |
おとといから、肺が痛い。くしゃみをすると激痛が・・・。
肺ガンか、結核か、もしかしてSARSかも、、、(泣)なんて怖くなって病院へ行ってみたら

 「肋骨にヒビがはいってるかも」

・・・っちゅー話で、大リーグ養成ギプスほどではないけど、ペラペラのサポーターをはめてます(涙) ガラカメの北島マヤちゃんが、人形の役やった時はめてたコルセットに見た目だけ似てる(笑)←て、誰も知らんがな!!!

  女性には、咳しただけで、肋骨折る人、多いですよ。
  カルシウムが足りてる、足りてない、とか関係ないです。(by医師)

とのことでしたが、、、折れてなくてよかった

レントゲンに映らないくらいのヒビってことですが、ほんまにヒビなんか~???
(疑)

[続きを読む...]

2004年07月27日 (火) | 編集 |
shanghaiW
(原題:假装没感覚 Shanghai Woman 2002年・中国)
監督:彭小連(ポン・シャオレン)
出演:呂麗萍(リュイ・リーピン)、周文倩(チョウ・ウェンチン)、孫海英(ソン・ハイイン)、他
★★★★☆ 星4つ(採点grace)
サイト http://www.eigafan.com/new_info/Review/sk/main.html

全然、内容を予想せず、ぽーーーと見てましたが、最後、ついつい泣かされてしまいました。
(別に、泣く映画じゃないけど)
母と娘って、なんか、男の人には理解できない、愛と葛藤(笑)がある気がするなあ・・・。

物語は上海の一般家庭から始まる。お父さんと、お母さんと、娘。しかし両親の離婚により、母娘は、母の実家へ。しかしそこでも肩身が狭く、母は再婚を決意。ところが再婚先では・・・。
という感じの、うーん、ジャンルでいうと、もしかしてホームドラマ?←違

上海、というので勝手に都会のスタイリッシュなイメージを想像してましたが、団地とか下町とか、中国!という感じがリアルでした。みんな自転車乗ってるとことか・・・。引越しを自転車でやっちゃうシーン、結構好きです(笑) 全財産を自転車にガンガンに積んで街を行くんだけど、途中で、洗面器が落ちて、道を転がっていったり。

この映画とは関係ないけど、私はウチの母に「女も職業もってなアカン! 手に職もってな!!!」と聞かされて育ってきてて(笑)、でも職業あっても女が生きていくってことは、どこの国でも大変なんですわ(はあ~、ため息)

と暗いことも思いつつ、娘の役の女の子(ど新人らしい)がカワイイので、ちょっと癒されました。こういう見終わって元気の出る映画も大好き♪
「本音と建前」! 最高やね!!!

 ※見てから感想UPまで、めっちゃ遅くなってしまった。

2004年07月25日 (日) | 編集 |
先月、惨敗(泣)した、とある英語の試験をまた受けに行ってきました。
実は、おととい前回のスコアが来てて、目指してる立派なスコアには全然及ばなかったものの、熱もあったし勉強してなかったし、これくらい取れてたらいっか~♪と思った点数はぎりぎりクリア。でもまだまだ頑張らねば・・・という状態。

 なのに、、、1ヶ月もあったのに、、、何も勉強しなかった(汗)

この間に覚えた新しい単語は

 下载 [xia4zai4]=download ・・・て、中国語やん!(载=載)

というわけで、今回のテストは、何とか最後のページまではたどり着いたものの、スコアUPは全く期待できず。あれからまぢめに勉強していれば、、、と後悔しても仕方ない。やっぱり、私はナマケモノやなあ(悲)
まあ、今日からは、心おきなく、またアジアンモード全開で、買ってきたVCDの山(広東語音声・英語&北京語字幕)を少しずつ見ようっと♪
 ・・・ちゅーか、明日から広東語を再開です。復習せんと!!!(全部、忘れてる。。。)

↑全然、「英語カテゴリ」と関係なかった(汗)
[続きを読む...]

2004年07月23日 (金) | 編集 |
携帯のカメラで撮ってきた写真を、PCのHDに移したりここにUPしたりしたいのだけど、、、知識もお金もないので、原始的に1枚ずつホットメール宛に携帯からメールしてる。PCに接続するケーブル買ったりとか、面倒なんで。

しかし、、、ここのサーバが安定してない以上に、ド○モのiモ△ドもひどい。

3枚くらい連続してメールしたら、1枚は必ず遅れるんだけど、それも2日とか3日とか(泣)
(って、ここの日記に書くのも2回目か?)

今回は急いでたので昨日、1枚だけメールした写真が、まだ着かない(怒)
もうまる1日(怒怒怒)

最初はホットメイルとどっちに非があるか不明やったけど、こないだ、友達とお茶した時も、お茶おわって出てくるときに、「早く着いたからお店で待ってる!」とかメール来るし、明らかにド○モのメールは、リアルタイムでないことを確信。
やっぱり、携帯メールは信用したらアカンなあ。急ぐときは、電話!!!


 ああああ、どいつもこいつも!(苦笑)

2004年07月22日 (木) | 編集 |
コレ(7/20の記事)を書くのに、3回はUPしなおして、それでもダメで、
    表示されないし、ほっといたら、本日復旧したので見たら載ってた(爆)

     ※※でも今日開いたらまた消えてて(泣)勝手に「非表示」になってるわ
       「表示」に変更して更新を何回やってもフリーズするわ(泣)
        さいごには成功したら、勝手に1970年になって(いつやねん!?)
        違うページに飛んでて編集できひんわ・・・(怒)
        なんか、すごかった。
        

     もうしばらく不安定なんで
     見えたり見えなかったりしそうですが、よろしくお願いします・・・。

2004年07月21日 (水) | 編集 |
table
監督:イ・スヨン
出演:パク・シニャン、チョン・ジヒョン、他
★★+(★/☆)☆☆ 星2つ半(採点grace)
↑良い所は多かったけど映画としてわかりにくい(汗)

日本版公式サイト http://www.4table.jp/
韓国版公式サイト http://www.filmbom.com/4table/
             (私には読めへんけどデザインがきれい! シンプルな色)

うーん。まず、最初に。
この夏は「韓国ホラー」と呼ばれる映画が山ほど公開されてて、これもその1つみたいに言われていたのですが。この映画はホラーではないと思う。
どちらかといえば、サイコ・サスペンス。 でも、謎解きか?というと違うのでサスペンスやミステリー風の味付けをした、やーな映画、て感じ。

つまり、映画館の中でだけキャーキャー怖がって、スッキリして帰りたい人は絶対に見てはいけない映画、ってことです。

さて、実は恥ずかしながら、私はこれが人生で2本目の韓国映画(※)。
これで私も、パク・シニャンデビュー!(何のこっちゃ) ドラマも見てないし。もちろん、ジヒョンちゃんを見るのも初めてです。
映画の筋はともかく、2人ともとてもいい役者さんなんで、近日公開となってた「ホワイト・バレンタイン」も絶対、見に行く予定。(私、単純やなあ)

ほんで、映画の話ですが。
・・・。 ・・・・・・・(滝汗)

なんか、謎が多すぎて、難しい!
謎がある!て宣伝して、解けへんのって、どうよ?(汗)


↓以下、バレバレのネタバレ
[続きを読む...]

2004年07月20日 (火) | 編集 |
先日来、サーバ移行等により、
数日間、表示・更新等ができませんでした。

もうしばらく、過去のページが開けない・更新が反映しない等の
状況が考えられますので、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。


2004年07月14日 (水) | 編集 |
ハチミツとクローバー (6)
ハチミツとクローバー (6)
羽海野 チカ
なんとも形容しがたい、青春どたばたコメディラブロマン(違うって!) どのキャラが好きかによって、どんどん明暗が分かれるかも(笑)


うちにもイニシャルGがよく出ます(泣)
なんのことかとゆーと、この「ハチミツとクローバー」に出てくるエピソードで、夜中、家の台所なんかに出てくる黒い物体、○○○○を指してそう呼ぶのです(笑)
 寄生してるのでホームステイ。(真剣に「ホームステイ」で検索して見に来た人、ごめんなさい)本家・頭文字Dの話題が出るたび、このネタを思い出して笑ってしまいます。

ちなみに我が家のG対策は熱湯
かければコロリ。流し台の上でも食べ物や食器の上でも遠慮なく必殺!でやってます。

さて、この「ハチミツとクローバー」(略してハチクロ)、まだヤングユーで連載中で、最新刊はこの6巻なんですけど。・・・。

私が読み始めたのは2巻か3巻くらいの頃。
当時は、サワヤカ青春まんが(???)だったけど、最近は、なんか迷走ぎみだし、キャラの感じが変わってきてますねー。
 特に昔は鉄人だったあゆ&だんだん変人キャラにパワーアップしていく森田さん・・・。最初、好きだったらだんだん読むのがイヤになりそう。
 1巻とキャラの方向性が同じなのは、もうはぐ花本先生だけなのかもしれない・・・。あと、全然出てこないのに、忘れた頃にやってくるローマイヤ先輩と(笑)

 でも、そんな、パワーアップし続けるアヤシイ森田さんが、おかしければおかしいほど好きになっていくのは何で???
 (私だけだと思うけど。。。)

最近、好きなキャラは、美和子さん。(外側はキャリアウーマンだけど中身はおやじ!)

 必殺自分探しの竹本くん。早く帰ってきてね~(連載の話、今月号まだ読んでないけどどーなったんやろ?)
[続きを読む...]

2004年07月14日 (水) | 編集 |
ハチミツとクローバー (6)
ハチミツとクローバー (6)
羽海野 チカ
なんとも形容しがたい、青春どたばたコメディラブロマン(違うって!) どのキャラが好きかによって、どんどん明暗が分かれるかも(笑)


うちにもイニシャルGがよく出ます(泣)
なんのことかとゆーと、この「ハチミツとクローバー」に出てくるエピソードで、夜中、家の台所なんかに出てくる黒い物体、○○○○を指してそう呼ぶのです(笑)
 寄生してるのでホームステイ。(真剣に「ホームステイ」で検索して見に来た人、ごめんなさい)本家・頭文字Dの話題が出るたび、このネタを思い出して笑ってしまいます。

ちなみに我が家のG対策は熱湯
かければコロリ。流し台の上でも食べ物や食器の上でも遠慮なく必殺!でやってます。

さて、この「ハチミツとクローバー」(略してハチクロ)、まだヤングユーで連載中で、最新刊はこの6巻なんですけど。・・・。

私が読み始めたのは2巻か3巻くらいの頃。
当時は、サワヤカ青春まんが(???)だったけど、最近は、なんか迷走ぎみだし、キャラの感じが変わってきてますねー。
 特に昔は鉄人だったあゆ&だんだん変人キャラにパワーアップしていく森田さん・・・。最初、好きだったらだんだん読むのがイヤになりそう。
 1巻とキャラの方向性が同じなのは、もうはぐ花本先生だけなのかもしれない・・・。あと、全然出てこないのに、忘れた頃にやってくるローマイヤ先輩と(笑)

 でも、そんな、パワーアップし続けるアヤシイ森田さんが、おかしければおかしいほど好きになっていくのは何で???
 (私だけだと思うけど。。。)

最近、好きなキャラは、美和子さん。(外側はキャリアウーマンだけど中身はおやじ!)

 必殺自分探しの竹本くん。早く帰ってきてね~(連載の話、今月号まだ読んでないけどどーなったんやろ?)
[続きを読む...]

2004年07月12日 (月) | 編集 |
前述のM先生が、帰り際に「たくさんあるから好きなのあったら、持って行ってね♪」と中国語の新聞を3種類くらい下さいました。・・・。

  きのう、サーチナからネタを引っ張ってきたりしたのが、何かを引き寄せたのか?

わーい!と思ったけど、よく考えたら全然、読めへんやん。(←考える必要なく読めない!)というわけで、まだ1面も見ず、何新聞かもチェックしないまま、放置(謝)明日にしよ。。。


・・・香港で買ってきた、中国や香港の映画雑誌、まだ何にも手をつけてないのに。
ちゅーか、3月に買ってきた雑誌も本も、まだ放置なのに。
いつ読むねん。。。 ちゅーか、3回くらい生まれ替わらんと、読めへんよーな(泣)

帰ってくる時には、北京語は勉強しないにしても、「1日1文字ずつ、簡体字だけでも覚えよう!」と思ってたのに。 (←勝手に決めんな!!!>自分)

  まだ「」=[シ又]しか覚えてない(汗)
 
だめじゃーん(笑)
でも、「LOVERS」(十面埋伏)みたら、中国語熱は再燃するに違いない。自分のことなんでミエミエ(汗)

<今日のひとこと>
「語学に王道なし。されど、ミーハー道は続く(泣)
 (貧乏無間道も、果てしなく続く・・・)」


↓いただいた新聞と「いつ読むねん!?」な書物の山(の一部)
read

2004年07月12日 (月) | 編集 |
時々、カテゴリに悩む話題がある。
ひさしぶりに、ブログ的でない、「たわごと日記」的コラムです。

これの一部(後半)は、英語、語学、というところもあるけど・・・自分でもカテゴリがよーわからんので、前フリで興味を感じた方だけ、長いバージョン(続き)をお読みください。
 ↓たぶん、月に1回くらいの、アカデミックな話題かも(うそ)
  

1)「外」モード と 「内」モード

さて、無職で用事がないと、かなりネットヒッキー一歩手前(汗)なのだけど、、、ROMじゃなくてコメント書いたりチャットしたりしてる時って、実は精神状態は、鬱鬱と仕事してる時より「社会的」で「社交的」なキャラになってるのでは??? と思った。


2)「苦手」の意識について (英語生活の予期せぬ効果?)

さいきん、気づいたら、苦手だったいろんなこと。初対面の人と話をするとか、誰かに電話して交渉するとか、、、ま、日本語やし、いっか~ と思うようになった。得意になったり、好きになったりはしてないけど、苦痛が減ってるような気がする。

 ・・・それって、日本帰る前に、香港寄って来たから、「香港のほうが暑かったし、日本の梅雨くらい我慢する!」ってのに、実はちょっと似てる?


3)「外国語」モード (これは笑うとこ)

また広東語教室に通うのを再開するため、教室へスケジュールの相談に行った。
話を聞いてくださったのは、責任者の北京出身、普通話、英語、日本語がペラペラの才女、M先生。用事は簡単に片付き、ほとんど日本語で世間話をしてたのだけど、なぜか、外にでたら、私の頭は英語モードになってたらしく(何でやねん!?)恐れていた「知らない日本人に英語で話しかける」という失態を、帰ってから2週間、1回もやらなかったのに、今日やってしまった。。。

どこかに、しゃべれる/しゃべれない、はともかく、国内/国外を精神的に切り替えるスイッチがあるのかも。。。 
ああ、ついでに、ペラペラ何語でもしゃべれるスイッチが欲しい。
 ド○えも~ん!!!(笑)


↓続き、は単なるロングバージョン。オチ(笑うとこ)は上で終わってます。。。
[続きを読む...]

2004年07月11日 (日) | 編集 |
ゲストコメント、3名様超過記念!? ひそかに、サブタイトルを追加しました。

これで、「看板に偽りあり」状態から一歩脱却!?
また、近いうち、変更するかもしれませんが。。。
とりあえず、今やってる別の日記サイト(1年半くらい)が、まだカウントしてない400カウントをあっさり2ヶ月で超えてしまったのは、ありがたい話です。

下記にあてはまる方でないと、この日記は面白くない、と思うのですが・・・実際、どうなんでしょうね。


この日記を読んで、面白いと感じる可能性のある人(推定)
(+) ・本好き、または映画好き
    ・アジア好き (特に香港!)
    ・語学好き
(-) ・関西弁に抵抗のない人
       特に、ひとりツッコミが多いので注意。
       ↑今後は更に「乗りツッコミ」までやっていく予定にしてます(笑)
    ・ベタ惚れ、ホメホメの作文(批評になってない)があっても平気な人
       その変わり、そこには深い愛が・・・(うふ)

<注意事項>
1)取扱注意。 ときどき毒舌が入ってます(汗)
2)美味しい食べもの、素敵な映画を与えると、長い文を書きます。
   「続きを読む」の中身は、たいてい読まなくても問題ありません(笑)
3)英語のスペル、人名など、時々、間違ってます(涙)
  データベース等として使わないように (← 誰も使わへんって!)
   (気がついたら、いつもコッソリ直してます・・・)
  
---
本に関する記事が、今すくないけど、これからガンガン書いていこうと思ってます。
やっと慣れてきた気がするので、今後は他の方のところへ、いろいろコメントやトラックバックを出せたらな、と計画中。

今後もよろしくお願いします~!
[続きを読む...]

2004年07月10日 (土) | 編集 |
六の宮の姫君
六の宮の姫君
北村 薫
たぶん、この本が発行された頃が、奇しくも私が卒論を書く時期だったらしく、担当の先生に薦められて読んだのが出会い。ブログやネットどころか当時はPCもなくて、この主人公「私」と同じように地道に本読んで、地味~に論文書いてた・・・。どんどん主人公「私」の年を追い越していくなあ(涙)

候補作はこの本ではありませんが、思い出ぶかい本なので勝手に載せてます(笑)

芥川、直木賞候補決まる 異色の覆面作家も

第131回芥川、直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が8日、次の通り決まった。選考会は15日夕、東京・築地の「新喜楽」で開かれる。
 芥川賞候補になった舞城王太郎さんは2001年のデビュー以来、公の場にまったく姿を現さず、顔写真も経歴も明かしていない“覆面作家”。異色の存在で文壇の話題になっている。(共同通信)

ちょっと遅い話題ですが・・・先日「芥川賞・直木賞候補発表。覆面作家が!」という上記のニュースが出て、
なんで今頃になって候補に? もう覆面作家ちゃうやん!と思ったが、よく読むと、候補者は数名おられ、「覆面作家」とは芥川賞候補の別の人のことでした(汗)

それにしても、新作をまだ読んでないので何ともいえないけど、たしか大昔に名作「スキップ」が候補作になったけど選ばれなかった気がします。
 何でや~!? (スキップじゃラストに賛否両論あるからか?)

今さら・・・という感が拭えないノミネートですね~。(某妖怪ミステリー作家Kさんより遅いというのも私は納得いかん! しかしそのKさんも受賞作より、前の映画化された作品とかのほうがずっと良かったもんなあ。。。)
 ↑某って、妖怪ミステリー作家は日本に1人やろ!
  

とりあえず、発表は来週15日(木)とのこと。候補に入られたからには、健闘をお祈りしてます。

・・・正直、賞をおとりになるより、このシリーズの続きを書いていただけるほうが、私は嬉しいのですが。。。
 (そういう人、多いと思うんやけどな~)

2004年07月09日 (金) | 編集 |
はい。ぜんぜん勉強してない私。
看板に偽りあり。(でも就職活動はボチボチやってます)

こんな毎日じゃ、もし捕まって(笑)職務質問うけても「無職・自称学生」やなあ(汗)
ちかごろ、全く学生らしい話題がないので、日記もへろへろ・・・。

とりあえず、ずっとやりたかったので、書けてなかった映画の分を書くついでで、わかりやすいよーに、★をつけたり、サイトのあるものは貼ってみたりと、姑息にマイナーチェンジしてみました。

・・・でもまた、きちんと感想をまとめてない映画が
 3 本 もある。。。

★は6段階評価。もちろん私の主観です(笑)

あとで読んでみると、基本的には、自分の好きそーな映画しか見ないんで、たいてい評価が甘いと思います(照)
ま、貧乏なんで、当たり前か(笑)
嫌いな映画を見に行って日記に悪口かくほどの、お金と暇がない。

 でも、あちこち検索すると、私がすっごい感動した映画でも、「見るだけムダ」って
 書いてる人もいたり、本当に、感想というのは人それぞれだなー、と興味ぶかいです。


・・・でも関西ではまだ上映していない映画の感想とかを、読まなきゃいいのに先に呼んでしまう時はちょっと哀しいかも~。
(読まなきゃいいんだけど・・・)
[続きを読む...]

2004年07月07日 (水) | 編集 |
★★★★ ★/☆ 星4.5(採点grace) ←字幕なしで見た時より★半分UP
公式HP http://www2.troy.jp/ 

私にとっては、<解答篇>とでもいうべき(汗)日本語字幕版。
映画の日なんで、行ってきましたが、、、、
予想以上に、ブラッド・ピット演じる英雄アキレウスがかっこいい!!!
たぶん、字幕なしで見てたときの約3倍以上、かっこいいぞ!

英語だけで見ると(つまりセリフがよーわからん時には)、その筋肉・雄姿・人間くささetcがすごく印象に残るのだけど、ちゃんと字幕を追っていくと、神話のイメージと違って、単に名声を求めるワガママファイターじゃなくって、ちゃんと知性あふれるキャラ設定であることがわかる。(敵の巫女にまで、あんたバカじゃないじゃん、って言われてるし・・・)
 注)神話のイメージっちゅうのは、あくまで私のイメージです。
   確か、自分の弱点(アキレス腱)を女の子に騙されてペラペラしゃべっちゃったような。。。


しかし、前も書いたけど、ブラッド・ピットを見に行くだけでも価値のありそうなこの映画。
ちゃんと字幕で見ると、それ以外の人物関係も良くできていて、いままでの歴史モノには無かったようなヒューマンドラマ的な部分もちゃんと描いているように思った。

とりあえず、ブラッド・ピットがついに美形俳優を捨て、映画の間じゅう本物のギリシャの英雄アキレウスが憑依しているとしか思えない、火花が飛びそうなくらいの熱演をしているところもすごいが、さりげなく、対抗する英雄ヘクトーもすごい。(と今回思いました)


勝手に、大スペクタクルロマン歴史モノ映画 マイベスト3!!!の2位に入れちゃいます~。

 ※またまた「LOVERS(原題 十面埋伏)」の予告編を見ることができた!
   予告篇以上に映画がかっこよければ良いのだか(笑)
[続きを読む...]

2004年07月07日 (水) | 編集 |
さっき、切々と、ほんとにせつない話を書いてたのに、なぜか消えてしまった。

PCを替えてから、XPになったので、カーソルが×マークの上にあれば、急に閉じたり、違うリンクへとんだりPCちゃんのやりたい放題なんである。
全然、まだXPになじめないわ(泣)

あーあ。一生懸命に書いた文章がパー。
↑ってことが、人の日記によく書いてあるので、「ワードとかに書いてからあとで貼ろう」といつも思うんだけど、思うだけで実行したことがない(汗)


今度からちゃんとやろう!と誓うのであった(たぶん嘘)
[続きを読む...]

2004年07月05日 (月) | 編集 |
土曜日のこと。
書きかけの記事を、保存してまた書き直そう、と思ったときに、非公開にしたはずなのに、「公開」にしてたようで。。。

見てビックリ!!!!!!!!

---

何とか直したけど、ほかの映画の感想が全然、書けてない。旅行記も・・・。
また今晩やろう!

 ★映画は、書き直すついでに、日付を書いた日じゃなくて見た日時に修正中。
  また、文章がへろへろなので、採点の★マークを統一して入れていこうと計画中。


・・・それにしても、「ヒロイック・デュオ」は関西で上映されるけど、「地下鐵」は?「大城小事」は? 「大事件」は? 日本では上映されないの~???
(ま、大事件はどっちでもいっか~、、、)

2004年07月03日 (土) | 編集 |

★★★☆☆ 星3つ(採点grace) ←香港パートが★3.5、全体平均★2.7くらい(汗)
公式HP http://kadokawa-pictures.com/THREE

噂?のオムニバス・ホラー「「THREE/臨死」、大阪でやってるので某劇場まで見にいってきました。詳しく知りたい方は公式サイトへ・・・といってもそんなに詳しい解説はないのですが(失礼)予告編が見られるので、暑い夏には良いかもです。


さて、私はほんとはホラーはあまり見ない方なので (怖いもん!←身もふたもない) こういう映画は久しぶりだったのですが、(このへんの詳細は下記の<続きへ・・・>
なぜ見にいったかというと、レオン・ライ黎明が出てるから(キッパリ)
韓国パート、タイパート、香港パート、3作ともまあまあ良かったです。香港版が一番良かったけど・・・。

いちばん、ホラー的なテイストが感じられたのは、タイ篇でした。物語の中の「怖さ」の元凶(要因)が人間でないので、今でも思い出すとコワイ!
題材的にはホラーまんがに出てきそうなネタ(人形が題材というだけで充分こわいよ!)
韓国パート・香港パートは、ホラーといえばホラーだけど、ミステリ&サスペンス的な要素もあって、映画の中で一応は話が自己完結しているので(韓国篇なんて途中で分かっちゃうし)、見終わった後、余韻はあっても嫌~な怖さが残らなかったのですが、タイ篇はその点、後に残る怖さがありました。

でも、ほんとのホラー好きの人には、どれも物足りないかも。

怖がりの私ですが、いちばん怖かったのは、映画の前の、韓国映画「箪笥」の予告編でした(汗) 怖かったよ~!!!

↓続きは、思いっきりネタバレ?してますのでご注意ください
[続きを読む...]

2004年07月03日 (土) | 編集 |
ハイ。まだまだアンバランスなまま。

全然、HTLMが上手く書けてないのに、カウンタの柄を変えたりして(笑)ごまかしてしまった。

直すのは来週!

その前に、映画のまとめが書きたい。。。
 (いま記事数にして3本ためてるのに、明日から月曜にかけて3本見に行くつもりなので・・・)

2004年07月01日 (木) | 編集 |
★★★★☆ 星4つ(採点grace) ←私は1も2も見逃したがこのパート3が一番良いという噂。
公式HP http://harrypotter.jp.warnerbros.com/ 


私にとっては、ずっと気になってた謎(恥)を解決してくれるはずの日本語字幕版
  見たかったよ~!!!
というわけで、今日は千円の日なので、無理やり最終上映に行ってきました。


英語ONLYで見たときは、全然、わかってなかった部分が次々と判明。
・・・でも、、、それでも、、、やっぱり、終わり方が唐突だな~。。。


感想。やっぱり、ハーマイオニーがかわいい!(←それだけかい!?)
英語で見た時は、なんでハーはロンとラブラブやねん?(ハリーちゃうんか~???)と思ったけど、字幕で見たら、そうでもないですね。陰険なケンカしたりしてるし、、、
お互い、それほど何も考えてないようでした。
かといって、ハーとハリーを安易にくっつけない所に、イギリス文化の上品さを感じるわ。
(日本のアニメだったらハーとハリーは出会ったときからラブラブな設定であろう)


英語版を見た時には何も知らずに行ったので、出ているということに気づかなかったのですが、今回は、ゲイリー・オールドマンもエマ・トンプソンもシッカリ堪能しました。ほんとに豪華キャストの映画ですね。
(向こうで最後に名前を見て「ゲイリー、どこに出てたん~!?」とビックリ)

 ↑全然、人が読んでも参考にならん感想やね~。。。


最後にまだ残っている疑問が。。。
[続きを読む...]

2004年07月01日 (木) | 編集 |
・・・なんか、足りない。。。

と急に気づいて、カウンタをつけました。約1時間、格闘しましたが、プレビューしてみると

  ひー、文字が変。 でかいし、左よってるし
 ア ン バ ラ ン ス ~ !!! (T_T)

文字サイズの指定のタグが思い出せないので、また明日直します。

ほんとは今日みた映画の話を日記に書きたいのだけど、もう寝ますわ~!


2004年07月01日 (木) | 編集 |
・・・なんか、足りない。。。

と急に気づいて、カウンタをつけました。約1時間、格闘しましたが、プレビューしてみると

  ひー、文字が変。 でかいし、左よってるし
 ア ン バ ラ ン ス ~ !!! (T_T)

文字サイズの指定のタグが思い出せないので、また明日直します。

ほんとは今日みた映画の話を日記に書きたいのだけど、もう寝ますわ~!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。