猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年06月30日 (月) | 編集 |
(この下にアピチャッポン監督の個展について書いてるので
 そちらもよろしく~(汗))

最初に。
「私の男」、快挙!の報道があいついでいますが


私の中では、ふみちゃんが最優秀女優賞ですよ!!!
「渇き。」の彼女もものすごく良かったわー(映画はコワイけど。)

 で、いま一番のオススメは関西先行上映の
 「太秦ライムライト」
 http://uzumasa-movie.com/
 みなさんぜひ観て!!!!!!!

   梅田ブルク7でピタパ支払いにするといつでも千円です!
   http://www.burg7.com/information/index.html#info17788
   (他にもあちこちの劇場で上映中ですが千円はすごい!)

で。
ネタがたまってるんでとりあえず1個ずつ。
今日はキアヌ。

 ちいさなことからこつこつと(違)


気づいたら関西での極限探偵の公開も近づいてるし
あしたから7月ですねえ(汗)

  7月はもっと頑張ります(本当か~)
    6月は(6月も?)
    ものすごいイキオイで遊び歩いていたので
    ぜんぜんネットする時間がありませんでした。
     (まいにちのよーに、シゴト帰りに映画2本とかみてた)



さて。
情報が遅くてすみませんが
キアヌのMan of Taichi
噂の「太極侠」
いきなり1週間限定公開されています。
(しかも全国5箇所で関西は岸和田のみ!)

キアヌ・リーブス ファイティング・タイガー
http://movie.walkerplus.com/mv56082/

  正確には
  ユナイテッドシネマの一部でのみ公開
  http://www.unitedcinemas.jp/all/film.php?movie=4118&from=film

   キアヌ監督デビュー作、緊急劇場公開が決定!
   http://www.cinematoday.jp/page/N0063328

   キアヌ・リーブス初監督作「ファイティング・タイガー」
   期間限定公開が決定

   http://eiga.com/news/20140601/7/


  ソフトtが出るまえにちょびっとでも公開しようというアレですね(汗)
   (DVDとブルーレイ両方のようです)
    キアヌ・リーブス ファイティング・タイガー [DVD] キアヌ・リーブス ファイティング・タイガー [Blu-ray]


全国5箇所で金曜までですが気になる方はどうぞ
 http://movie.walkerplus.com/mv56082/schedule/

  (もし行けたらレポートします。。。もし、ですけど(笑)




太極侠・・・
キアヌがそんな映画を作ってるとは
ぜんっぜん知らなくて
去年の種田陽平展でスチルを見て知ったという(汗)

 参考) 種田氏のサイトでの紹介
 キアヌ・リーブス初監督作品『Man of Tai Chi 太極侠』7月5日より中国で公開

そこから、ずっとずっと公開を待ってたのに
(うそ。無理やろうと思ってDVD発売も期待してなかった。。。すいません。。。)

いきなりの限定公開(涙)
そんなんばっかりかいー

いちおう映画館での紹介をコピっておきますね。
(1週間たったら消されると思うので)

ファイティング・タイガー

監督:
キアヌ・リーブス
主演:
キアヌ・リーブス/タイガー・チェン/カレン・モク/サイモン・ヤム/イコ・ウワイス

【鑑賞料金】特別料金(一律)¥1000
※ユナイテッド・シネマ豊洲のプレミア・ペアシートは¥4000(2名)です。

※本作品はプロジェクターによるブルーレイでの上映です。通常の上映と、画質・画面サイズが異なります。
(画面サイズは小さくなります)

(略)

太極拳を学ぶタイガー(タイガー・チェン)は、開発のため取り壊されそうになっている師匠の寺を守るため、格闘技大会に出場し、賞金の獲得と太極拳の普及に努めていた。ある時、その大会をテレビで観ていた非合法なビジネスを手掛けるドナカ(キアヌ・リーブス)は自分が主催し、ペイ・パー・ビューで全世界に中継される、闇の格闘試合にタイガーを出場させる。
ドナカたちの組織に疑念を持ちながらも、タイガーはその実力をいかんなく発揮し、次々に相手を倒して大金を得ていくが・・・。

「ファイティング・タイガー 」 上映劇場一覧
 北海道地区 札幌
 関東地区 豊洲
 東海・中部地区 豊橋18
 近畿・四国地区 岸和田
 九州地区 キャナルシティ13

http://www.unitedcinemas.jp/all/film.php?movie=4118&from=film




DVDは
[続きを読む...]
スポンサーサイト

2014年05月10日 (土) | 編集 |
みなさん!(←誰?)

こないだも書きましたが
わたくしが、東京で上映、ときいて
涙とよだれ(うそ)でヨレヨレになりそうやった
「ボルサリーノ」
ボルサリーノ <デジタル・リマスター版> [DVD]

 東京での紹介
 http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/lineup/20140219_11311.html 

きょうからナナゲイで上映です。

http://www.nanagei.com/movie/data/830.html

このあいだナナゲイで予告をみて
鼻血をふきそうでした(笑)
 (きたない表現でしかホメられないのか?私(笑))



イタリア映画祭のまっさいちゅうに
1週間限定上映
してくださり
ありがとうございます(涙目)

いえいえホンマに
上映ありがとうございます!!!(大事なことなので2回)

  みたことないんで楽しみ。
  アラン・ドロンはスクリーンでないとみる気しないー(笑)



 で、そうなんです。

 今日から

 イタリア映画祭も開幕


   といっても土・日の2日間

   上映作品数の東京とは異なりますが
   

 それでも嬉しい映画祭!!!

 http://www.asahi.com/italia/2014/


私は2日間ずっと行きたいところですが
片方のみ参加
しかも、途中抜けしてじゅーそーへ行ってきます(汗)


後日ちゃんと書きたいところですが

 ダブリンの時計職人の
 ホメホメ感想も書きたい!!!(笑)

  http://uplink.co.jp/dublin/


寒梅館ではEUフレンドシップウィークもやっているし。

http://d-live.info/program/index.php


EUフィルムデイズとは別なのね。。。(ややこしい)
http://www.eufilmdays.jp/


  東京ではついに
  ファイナル・カット 初お目見えです!!!

  http://www.eufilmdays.jp/film/hungary

  (行きたい。。。)

  恋惑、英雄、花様年華、オーム・シャンティ・オーム
  グリディスなどが登場!(書ききれない。。。)
  
  残念ながら私のわかったのは300を超える映画のうち
  30本ぐらいでした。

  ホンマに書いてたら行きたくなってきた。




まだまだオッカケは止まりません(笑)



簡単に、ヨーロッパ関連のメモ↓
[続きを読む...]

2014年02月21日 (金) | 編集 |
ぜんぜん記事が書けなくて恐縮ですが(いろいろなことが重なっていて)


【2013京都シネマBEST10】では

明日から
きっと、うまくいく が上映されます。
きっと、うまくいく [DVD]
http://www.kyotocinema.jp/banner.php?no=33


ちなみに、ホーリーモーターズは今日まで。

バウスの閉館が発表になったので
神戸の、GW恒例となっていた
爆音映画祭がどうなるか気になるところですが
ホーリーモーターズはぜひ爆音でみてみたいです。

ホーリー・モーターズ (DVD)

   ※爆音映画祭
    ただいまリクエストの投票受付中!!!
    http://www.bakuon-bb.net/request_do.html


あと、テアトル梅田の
キネジュン映画祭は今日まで(紹介できなくてすいません)

http://www.cinepre.biz/archives/10201

 全国いっせいなので、もうこの後やるところはないのかなあ。
 (また三姉妹みのがしたー!)

シネピピアでは
傑作映画選企画をこれから予定です。

http://www.cinepipia.com/2013shusaku/shusaku2013_top.html

実は建築学概論をみてないので行ってみよーかなー

 ※ホーリー・モーターズも上映


書きたいことはやまもりですが、今朝はここまで~


あ、シネヌーヴォーでキッチンの上映があります。
この日は予定をあけなければ。。。

http://www.cinenouveau.com/sakuhin/amuse/amuse.htm

 (これはなんとか別記事に書きたいー(じたばた))



2014年01月12日 (日) | 編集 |
あそび歩いていてまたこちらがとどこおっておりますが元気です。

さて。

関西のあちこちで、めっちゃ特集上映をしてるので
実際にいくどころか
まとめるだけで大変(泣)

 シネヌーのモリシゲさんやポーランド映画
 文博はもう知れ渡ってるとおもいますが
 下記は宣伝されてない気がする(涙)


なので、とりあえずかるくメモっておきます

オードリー・ヘプバーン 作品特集 @TOHO梅田
 https://www.tohotheater.jp/theater/037/info/event/mayerling.html

テオ・アンゲロプロス特集 @梅田ブルク7
 http://www.burg7.com/information/index.html#info16007
 ※きのう行ってきました!
  フイルムでのあの映像美はやはり素晴らしい
   (後日に別記事にしたいところ)

ターミネーター(1週間限定上映/金曜まで)
 https://www.tohotheater.jp/event/terminator0110.html

 ※2月はスタンド・バイ・ミー


で。

先日から、また上映がないのかなーと気になってた

 チベット映画
 「静かなるマニ石」

 平日ですが、下記で上映されますので行ける方はぜひ!!!

 神戸市外国語大学 チベット映画上映会
 2/5(水)13時~15時 「静かなるマニ石」
 http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2014/01/20140110110101.html
 
 京都(大谷大学)の上映会で拝見しましたが
 私はすっごく好きです。
[続きを読む...]

2013年12月20日 (金) | 編集 |

香港映画祭り (盲探・天機・血滴子)
日程が出ました。よろしく!

http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/topics/#011041




昨日に書きたかった上映情報。
映画祭の方にお知らせをいただいたので紹介します。
(去年のアンケートに「来年も行きますっ!」と書いてきたから。
 すいません。急にお知らせされても土曜の日中にはなかなか。。。)


今年は行けないなあ。。。(すいませんー)




まえに行ってきたときの記事はここ ↓ 

 「アジア・アフリカ とびっきり映画祭」にいってきた(2012/2/19)


 ねらこい、2ならがんばって行くのに。


 ちなみに、明日21日土曜からは
 梅田ガーデンシネマでも「きっと、うまくいく」
 アンコール上映されます。

 http://www.gardencinema.jp/umeda/movie/index.php?mo_code=20851


   おなじ時間、
   土曜は塚口で「ムトゥ」もやってるんですけどね(汗)

   ムトゥ 踊るマハラジャ【ブルーレイ上映】マサラシステム上映
   http://www.sunsun.info/movies/#m717

    ※こっちは1日限り(涙)行きたいけどなあ。。。(迷い中)



ちかぢか別記事に アツクアツクむさくるしく
語りまくるつもりですが(笑)
この 大インドブームのさなか に

超期待度大
わたくしの、2013のインド映画ベスト1

(たぶんアジア映画のなかでも第2位か第3位の)
「English Vinglish」
いまだに、配給&公開が決まっても
映画館が決まらないという信じられない出来事が!!!

 ↓

『English Vinglish』を公開してほしいんぐりっしゅ!<1>
http://blog.goo.ne.jp/cinemaasia/e/6ab87f23ea783d14cd1f81332f8f917b

 アンビリーバブル(大泣)


 あちこちの映画館に直でリクエストしなければ。。。

 こんな映画です(涙)
 
 English Vinglish(英題)
 http://www.aiwff.com/2013/films/drama/english-vinglish.html

 泣いちゃうけど、めっちゃ楽しいしカワイイしいい映画!
 これをみただけでも、愛知に行って良かったです^^



いちおう、「とびっきり映画祭」のメモ





 
[続きを読む...]

2013年10月19日 (土) | 編集 |
ごぶさたしてましてすみません。

中華的なニュースもイベントも多くておっかけきれなくってふららですー(笑)


来週10/26の新開地映画祭では
http://eigasai.shinkaichi.or.jp/movies/love-eros.html
なんと「南京の基督」が上映になるのですが(女性限定)(ってまだ書いてないですよね?)
南京の基督(サントラ)


中之島ごはん映画祭も
 昨夜スケジュールが発表になりました!


http://osaka-nakanoshimagohan.com/


(ラインナップはすごいけど、わたくしは全然いけないのでがっくし。。。
 ほたるまちに6時半は無理です。。。
 (小声)
 来年は7時にガーデンシネマでパパイヤとエルブリをお願いします

青いパパイヤの香りはこの機会にぜひみてください
 わたしのかわりに(涙) 久々にスクリーンでみたかったな。。。

  青いパパイヤの香り ニューマスター版 [DVD] 恋する惑星 [DVD]


さて。

今朝やっと(?)

待ちに待ったヒストリカの発表!


 一般人では
 どこよりも早く(たぶん)内容をお届けします!


 いままでサボリっぱなしのくせにめちゃ偉そう(笑)


 ここね
 
 http://www.historica-kyoto.com/

中華的には

 ・Pee Mark 関西 初上映
 血滴子 ジャパン・プレミア
 徐皓峰監督の旧作&新作コラボ と

 この日程と規模から思うと
  夢のような映画祭です^^


しかも今年は、会場が更にでかくなって
ちょっと淋しいけど、座りやすく行きやすい(他県からは)


 昨年のあいだに、撮影所見学ツアーに参加しておけばよかったな。。。


もはや「歴史劇映画」という観点はすでにどっかへ
いっちゃってる気もしますが、もう大歓迎です!!!


というわけで、わかってる作品を下記へまとめておきます(微笑)


 映画祭の担当の方、原題(せめて英語題)は書きましょうよー(涙)


 (そして、ちょっと、テルオカ先生の影響下なラインナップ?(笑))


原題を書かずにかってにじぶんらでつけた邦題だけ書くのって
映画に対してリスペクトがないと思うのは私だけなんでしょーか。。。


いちおう、載ってる全作メモっておきます(掲載順)

欧米の映画の原題はまた調べて分かったら書きますね(詫)


※オープニングとクロージングの作品は、後日発表予定です。

 わかったら書き足します♪


↓ 

[続きを読む...]

2013年09月11日 (水) | 編集 |
<朝に書いた記事ですが夜にちょこっと追記しました>
「地中海映画祭」「新開地映画祭」
 10/5-6の「社会派ミステリー傑作選」
を追記しました(10/3)


ついに怒涛の映画祭シーズンが目の前に♪ ←「♪」とか書いてる場合やないけど。。。


  はやおちゃんは、なんだかんだいってもなんかするでしょーが
  蔡監督引退のニュースにショックな ぐれいす です(汗)


  宮崎駿監督に続き、
  ツァイ・ミンリャン監督が引退=相次ぐ発表に衝撃―ベネチア映画祭
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130906-00000036-rcdc-asent

   と記事を書きかけて放置していたらつづいて受賞のニュース。

   http://jp.ibtimes.com/articles/48932/20130908/1378639800.htm

   ぜひまた復活していただきたい。
   (プロデュースと称して自分でぜんぶ撮っちゃうのもありです(笑))

   

さて。

まえまえからマトメたくってしょーがなかった映画祭日程。

まだまだ抜けてると思いますがいったんUPします。


日本全国あちこちでいろんな映画祭が(秋に限らず)ありますが
京都のアゴスティ再登場記念!
近畿圏内の行けそうな映画祭特集上映をふくめメモってみました。

 (映画祭と特集上映の線引きって難しい。。。
  旧作を2、3作品上映するだけで「映画祭」と名乗って場合もあるしねえ)
 
  いちおう大きな映画祭はデカ文字にしておきます。

もう久しくマトメをつくってませんが(苦笑)
いちおう、オススメはデカ文字
中華関連はえんじ色
今回から、インド系は
オレンジ色(←なんとなく)にしてみました^^

順序は関西での日程順。お役に立ちましたら幸いです♪

9/14(~16)@大阪(HEP HALL)
 ※京都は10/4(~6)(京大 西部講堂)
関西クィア映画祭2013
 http://kansai-qff.org/2013/
  
 ジェリー・フィッシュ、ラブリー・マンなどアジア作品も上映。

 オールナイトの中では香港作品
 「不能愛-Love me not-」が上映になります。
 http://kansai-qff.org/2013/program/lovemenot/


9/21(~23)@大阪(シネマート心斎橋)
2013年インドネシア映画祭

 http://www.indonesia-osaka.org/ja/uncategorized/2013/08/15/festival-film-indonesia/
 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20130801_10853.html

  前回の映画祭で上映された「ユーフォリア」
  一般公開されてドギモを抜かれた(私は)「ザ・レイド」など
  話題作がいっぱいです。

   ザ・レイド [DVD] 
      ザ・レイド http://www.theraid.jp/ 
 
   大阪アジアン映画祭で上映され、
   今年の関西クィア映画祭でも京都会場のみ上映の
   「ラブリーマン」を特におすすめします!!!

  こちらにも映画祭の紹介あり
  http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130902/wlf13090215240010-n1.htm

   予約制のため早めの予約をおすすめします
     既にキャンセル待ちの作品がありますので注意!



10/17(~20)@京都(Tジョイ)
 ※大阪は11/8(~10)(梅田ブルク7)
第10回ラテンビート映画祭
 http://www.hispanicbeatfilmfestival.com/

 今年はインド系作品などはないようですが
 ガエルくんの出てる映画はみたいな♪
 http://www.hispanicbeatfilmfestival.com/lbff2013/movies/no.php

    [悲報]
     残念ながらガエルくんの「No」は
     インド祭りのゾンビ映画と同じ時間帯であることが判明(大泣)
 
     イヤガラセかー!(T_T)



  (追記)いちおう2011(じんだぎ)を紹介したウチの記事 → 2011/9/2



10/19(~25)@大阪(シネ・ヌーヴォ)
インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン
 http://www.indianfilmfestivaljapan.com/

   ※作品が多すぎて、どれをみるべきか頭を整理中。。。


<追記>
10/19(~25)@大阪(梅田ガーデンシネマ&京都シネマ)
地中海映画祭
 http://www.institutfrancais.jp/kansai/events-manager/ffm201/

   なんで大阪・京都で別作品が同時上映なの。。。(涙)

    マルメロの陽光 [DVD] ←これがめっちゃみたいよー!


10/25(~27)@新開地
第10回新開地映画祭
 http://eigasai.shinkaichi.or.jp/

  南京の基督 [DVD] ←10/26「南京の基督」が上映されます!
   ※上映は女性限定なので注意

 <追記おわり>

10/26(~11/1)@大阪(シネ・ヌーヴォ)
 ※京都は11/16(~23)(立誠シネマ)
ブラジル映画祭2013
 http://2013.cinemabrasil.info/
 
 立誠シネマ ブラジル映画祭2013
 http://risseicinema.com/movies/1665


10/31(~11/4) @大阪(ほたるまち)
第2回 大阪中之島ごはん映画祭
 http://osaka-nakanoshimagohan.com/

  ※上映作品未定。

11/30(~12/8) @京都(会場未発表)
京都ヒストリカ国際映画
 http://historica-kyoto.com/
 ※今年のサイトはまだできていません

 http://www.kyoto-cmex.jp/#movie

 昨年は大武生ほか
 タイ映画「ウモーン・パー・ムアン - 羅生門」等アジア作品も上映されました
 マイ・キングダム スペシャル・エディション [DVD] DVDタイトルは「マイ・キングダム」
 http://historica-kyoto.com/historica_screenings/hs06/


日程未発表 @大阪
大阪ヨーロッパ映画祭
 http://www.oeff.jp/ja/

  はやく詳細発表してー!!!(涙)

  クラウディア・カルディナーレが来ることだけは
  決まってるよーなので、シゴトをさぼって
  みにいく気まんまんです(汗)

   ↑今年は東京国際に期待してないので
    休んでいかなくていいかも、と有休を皮算用してる私(笑)

<追記>

 11/15(金)~11/25(月)に決まったそうです

 ここ↓に載ってます♪

 第20回大阪ヨーロッパ映画祭開催決定!!
 http://www.oeff.jp/ja/news-jp/11-topics-jp/100-20

 
  そしてとーきょーこくさい
  いかなくてええよねーと書いてるそばから
  ものすごいラインナップ発表(泣) どないしょー


  台湾電影ルネッサンス2013
  http://2013.tiff-jp.net/news/ja/?p=19383 (追記おわり)


 京都学生映画祭も、去年の台湾作品がすごく良かったので
 ちょっと期待かな。 ←えらそう(汗)


  京都学生映画祭
  http://www.kisfvf.com/



あと、いろいろ、特集上映(汗)

始まっているものが多くてすみません(汗)

[続きを読む...]

2013年07月28日 (日) | 編集 |
さいきん、いろんなことで調子がわるく
こちらも放置ですみません。

 でも金曜はしっかり電車をのりついで
 ツカグチに一代宗師をみにいってきました。
 しばしのお別れ(涙)
 

いろんなことがあり
気分を変えるため(?)
したコメにも行く気まんまんだったのですが
中心となる某野外Liveが瞬殺で取れず
(サークルKの画面で
 何回やっても「確認中」のあと、10:05分頃ついに
 「・・・ご用意できません」の文字が!)

というわけで、ちょっとがっくり、しつつ
でも、「ニューヨーク、恋人たちの2日間」をみてきて
笑い倒れてきて、ちょびっと持ち直しました。


ま、そんなことは他の方にはどうでもよい話で(笑)

他にも書くべき記事がたまりすぎですが
(大上海とか花漾とかヤンキー(←なんなの!(涙))とか
 東京のパンちゃん祭りの話とか(これはまた書かねば))
びっくりなニュースを見つけたので先に。

 もう出かけないといけないので、他の話は後日(すいません)

  心斎橋では
  王家衛&李小龍まつり開催中!
  http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/


表題ですが、
まずは
シンガポール映画の「TATSUMI」

Tatsumi Trailer


原作はこれね↓

TATSUMI

実は、大阪のシンガポール映画特集のときに
http://www.osaka-fc.jp/new/data.php?tid=105

邱金海(エリック・クー)監督も来られていて
制作中のタツミについても、予告のような、映像の一部を見せていただき
それ以来、心の片隅でずっと気になっていたのですが
東京国際映画祭でかかっちゃったので
もう公開はないのかなーーーーとかぼんやり思っていたのですが

TATSUMI
http://2011.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=97


なぜか、京都シネマのラインナップに入ってることに
いま気づきました。


びっくり。

8/24(土)『TATSUMI』トーク決定
8/24(土)公開の『TATSUMI』でトークが決定いたしました。
この機会にぜひご鑑賞ください。

日時:8月24日(土)19:00の回上映終了後
ゲスト:辰巳ヨシヒロさん

*当日10:40よりチケット販売を開始いたします。
*前売券をお持ちの方も必ず劇場窓口で当日券とのお引換が必要です。
*お求めいただいた当日券に記載の整理番号順でのご入場、場内は全席自由席となります。
*場内での撮影、録音、録画等は固くお断りいたします。
*本編上映開始後のご入場はお断りいたします。
*場内でのお食事はご遠慮ください。

http://www.kyotocinema.jp/event.php#tatsumi



辰巳さんが来られるのだから
同じタイトルの違う映画というわけがない。

うおおおお!!!!!(興奮)

でも、一般公開の情報がまったくネットで探せないので
他の上映情報は不明です。

  いまのツイッター全盛時代になっても
  「ない情報」はどこを探してもないんだねえ、と
  やっぱり、ワタシの役割(は???)は
  全然おわってない、と
  ふらふらながらBLOGに上げてみた次第です。

 それとも、だいぶ前に話題になって
 私が遅れてるだけなのだろーか(汗)
 (それやったらすいません)

でも
映画.comも、今年公開とかはまったく載っておらず
こんな状態。

TATSUMI
http://eiga.com/movie/57341/

京都シネマもうぃきぺでぃあさんをリンク(いいのか?)
http://www.kyotocinema.jp/detail.php?mcd=130814


・・・公開情報、来週とか8月入ってからとかに
解禁になるのかしら???
それとも、ここで上映してそれっきりなのかしら?

(上映時までまったく分からなければ、
 思い切って辰巳氏に無理やりお聞きしてみようと思います)


8/24、東京にパンちゃんをみにいくのを
なぜか脳内センサーが阻止していたのですが
これだったのかしらねえ(苦笑)

この予知能力(?)を何かいいことに使いたい(汗)


そして、京都では、みなみ会館では
フィリピンの短編映画が上映予定となっています。

昨日から改装されているので
新しくなってからの大イベントがいろいろですね♪

短編と一緒に日本映画
松井雅也監督の「ORANGE」も上映になります。

http://www.flower-flower.com/

(メインはこちらなのだと思いますが・・・)


8/3(土) – 9(金)1週間限定上映!
ORANGE+日比 日本フィリピン 短編集

http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/11525


(詳細は下記にコピペしておきます)

[続きを読む...]

2013年05月21日 (火) | 編集 |
前にちらっと書き、放置でした(すみません)
ふらんす映画特集、もう始まってますが、いちおうメモ

都市の映画、パリの映画史

会場は2会場で上映作品は別々です・・・(なんでー!(泣))

梅田ガーデンシネマ
 上映時間 :連日19:10~
京都シネマ
 上映時間:連日18:40~

http://www.institutfrancais.jp/kansai/events-manager/cycle-vill/


こちらからプログラム(PDF)がダウンロードできます

http://www.institutfrancais.jp/kansai/files/2013/04/villecinema_kansai_0408-11.pdf


ラインナップは下記にメモっておきます。


また、ふらんすというと、京都みなみ会館では
フレンチ・フィーメイル・ニューウェーブの特集を上映中。

http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/10146

こっちもすでに始まっていてすでに1本みましたが
他の作品も楽しみです♪

http://mermaidfilms.co.jp/ffnw/(←音が出ます)

大阪の上映は終了しましたが
神戸はいま上映中。全国をこれから巡回するようです。

フイルム上映なので、気になる方はぜひ映画館で!



 ワタシは特にジュリー・デルピーの映画が楽しみー♪

[続きを読む...]

2013年03月06日 (水) | 編集 |

「奪命金」@大阪は今週末まだまだ上映中。
 ~3/8 12:30/16:15 、3/9~3/15日 20:45
「奪命金」
 
  http://datsumeikin.net/
  http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20121123_10289.html

DVDは5月発売ですが
桃さんのしあわせ [DVD] 桃姐
関西では、ただいま、塚口サンサン劇場で上映中!!!( 3/8(金)まで)
 http://www.sunsun.info/movie.asp?uintID=287

そして神戸ではこんな2本立てが!!!

3/2(土)~ 3/8(金)
ビースト・ストーカー/証人(証人)
やがて哀しき復讐者(報應)
ビースト・ストーカー/証人【DVD】  やがて哀しき復讐者【DVD】※初回生産分のみ応募券封入 
2本立て
※曜日ごと・日替わりで上映時間が異なります。ご注意下さい!!
http://cinemakobe.blog136.fc2.com/


さてさて。きのうの大ニュース。
  
 こんかいは間違いなく広東語から通訳していただけることでしょう♪
 
 (前回の挨拶は関西では伝説になってる気がする・・・)

大阪アジアン映画祭
ほかにもゲストが次々に発表されています。
まだまだ注目です!
 
 来場ゲストについて
 http://www.oaff.jp/2013/guest/index.html

(キャンセルもあるけど)

すでに、自分のスケジュールがわかってないので
(みたい作品のチケットは買ってるはずやけど)
 どの日で買ってるか再チェックや!
(あとでかなり買い足しているので、たぶん15本は買ってると思う・・・)


そして、ワタシの中ではこれもびっくりなんやけど
動画をみてみる勇気がありません(笑)

『グランド・マスター』特報
 http://special.movies.yahoo.co.jp/detail/20130305191276/

やはり、映画館で出会うのを待つことにいたします(笑)


まだめぐりあえてなくてクヤシイわ~。

  
  そうそう。
  ぜんぜんかんけーないが
  先日、映画ニュースで
  「9年ぶり」ていうのをみて
  (これね↓)

   大友克洋の約9年ぶりアニメ監督作品含むオムニバス
   『SHORT PEACE』、7月に劇場公開
    http://www.cinra.net/news/2013/03/04/201759.php

  ああ、カーワイさんのトニさん映画も
  新作は9年ぶりの日本公開なのだなあ、と
  ちょっとしみじみしました。

  (スチームボーイも2046も2004年なのだ!)

  まえも書いたかもやけど(なんかいも読んでる人ごめんねー)
  2004年といえば
  トーさんやと「大事件」の頃なのだね。

  2046から一代宗師まで
  トーさんはいったい、何本の映画を撮られたのであろうか。。。(汗)



そして、きのう書き投げして行きました
(ごめんなさい!!!)
海上花ですが

フラワーズ・オブ・シャンハイ

4月に東京の神保町シアターで上映とのことです。

映画館サイトにはまだ上がってないのですねえ。。。


 
[続きを読む...]

2013年03月05日 (火) | 編集 |

プレ企画も始まり今週末からはいよいよ
大阪アジアン映画祭!!!
 http://www.oaff.jp/2013/

あと「奪命金」@大阪は今週末まで上映中。
「奪命金」
 
  http://datsumeikin.net/

奪命金 → 毒戦 て、やればできるのかなあ。。。
(やらへんけど)

DVDは5月発売ですが
桃さんのしあわせ [DVD] 桃姐
関西では、ただいま、塚口サンサン劇場で上映中!!!( 3/8(金)まで)
http://www.sunsun.info/movie.asp?uintID=287



なかなか更新できずお恥ずかしい限り・・・。

ついに、映画祭が今週末に近づきましたね!

パンちゃんの「低俗喜劇」がABC賞(テレビ放送される!)をとったら
ちゃんと全部、あぶないところまで切らずに放送されるのかが
めっちゃ気になる ぐれいす です(笑)

 ちなみに過去のABC賞は

 2011年
  「神さまがくれた娘 God's Own Child」
  http://www.oaff.jp/2012/program/compe/05.html

 2010年
  「アンニョン! 君の名は Hello Stranger」
  http://www.oaff.jp/2011/program/compe/03.html

  アンニョン・・・は今年に映画祭でまた上映されますので
  気になる方はぜひお出かけください!
  http://www.oaff.jp/2013/program/thai/04.html

忙しくてシネモザイクの話もぜんぜん書けないし
東京の上映のいろんなネタもたまるいっぽう。。。

4月に「フラワーズ・オブ・シャンハイ」が東京で上映されるそうですが
なんで私が行く日とかけはなれているのか・・・
2回いくのはつらいなあ、とか思いつつ

あと、行けないけど

これ↓とか

 「第2回紀伊國屋レーベル名画祭」
 http://www.kinokuniya.co.jp/label/20130304100049.html

爆音映画祭の投票結果 とか

 http://www.bakuon-bb.net/

いろいろ気になってます。

 (つづきは明日にでも)


さてさて。

お知らせがめっちゃ出遅れておりますが
ただいま、関西では(ワタシの中では)
ニッシー祭りが絶賛開催中(笑)

まずは一般公開中の

ストロベリーナイト
 http://www.strawberrynight-movie.jp/

(映画館がかぞえきれないぐらい上映中(笑))

メモリーズ・コーナー
 @memories_c_mov
 (fbとツイッターしかありません・・・どうなの?それ!(汗))
 
 http://www.cinematoday.jp/movie/T0016669
 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20121221_10353.html


で。
ただいまシネ・ヌーヴォで上映中の
「のんきな(七里)圭さん」という特集上映では
「眠り姫」が久しぶりに関西で上映されます!

 http://www.nemurihime.info/nonki-kei/

 (日替わり上映のため眠り姫は3/4(月)と8(金))


  ※3/8(金)は
   「眠り姫」(シネ・ヌーヴォ)と
   「毒戦」(映画祭@ブルク7)と
   「花とアリス」(文博)が重なっている!(大泣)

   ・・・って、3つともめちゃ見たいのって
   ワタシだけやったりするかも(爆笑)

   

そして、
私の中での大本命(?)
[続きを読む...]

2013年02月16日 (土) | 編集 |

ぶんぱく青春映画際ヨリ道のススメ2 開催中!@文博
 http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html

 [上映開始] 
  ミシェル姐の「The Lady アウンサンスーチーひき裂かれた愛」
  The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛 [DVD]
  パルシネマで上映開始(ジェーン・エアと2本立て!行きたい・・・)
  http://www.sam.hi-ho.ne.jp/dragonfly/05lineup.html

 [上映中] 
 「星の旅人たち」/「夢売るふたり」@千里セルシー
  http://selcy-theater.com/
   (あるイミものすごい組み合わせ!(笑)(※2本立てではありません))


・・・禁断の6時ダッシュ連続で(定時だって6時よりずっと早いのに6時に帰るのも必死(泣)シゴトが多すぎ!)
ぶんぱくに通っているわたくし(笑)

 必死でシゴトを片付け、今まで見逃しつづけている
 「ヒポクラテスたち」「家族ゲーム」「さびしんぼう」を
 なんとかみました。

 来週はいよいよ、ずっとみたくてみてない「(ハル)」です。
 何があってもシゴトをふりきって帰らねば!


昨日(2/15)はシネラリーベ閉館というつらい日ではあったのですが

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20130215000152

(文博の帰りに写真だけ撮ってきたよー(涙)
 また昔の写真とかいろいろ記事にしたいんやけど・・・)

悲しんでばかりもいられない。
びっくりなニュースにちょっとウキウキだったりもします。

鬼才パン・ホーチョン監督 幻の一作『AV』DVD発売決定!
 http://www.united-ent.com/archivelist/201-2011-07-15-02-38-32
(これは別記事にしていろいろ書きたい~♪)

ゆないてっどさん
「ビヨンド・アワ・ケン/公主復仇記」もよろしくお願いします!!!
 http://www.phc-movie.com/movie.html#movie02

ほんま、AVも面白いけど
ビヨンド・・・もめっちゃエエねんから!!!
(内田監督からストップがかかってたりしませんよね(笑))

そして、神戸~♪
元町映画館で中国映画の全貌がかかるらしい!
というのもこないだから知って、記事にしたくてしたくて
なかなか、ままならず。

しかも見逃した「白毛女」や覇王別姫だけでなく
大阪の予定になかった(ですよね?)
「ジャライノール」も上映らしいのでウキウキです♪
ジャライノール [DVD]
(行けるかワカランけど・・・)

 http://www.motoei.com/


さて。
「映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて」
 いよいよ本日2/16(土)から!
  
  http://www.curiouscope.jp/JOHNNIETO/

 心斎橋では2/16(土)〜22(金)20:30-(※2/19(火)休館)
  http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20121221_10352.html

  心斎橋(おなじスクリーンらしい)で
  夕方の「奪命金」をみてからみると、更に
  トーさん気分が満喫できます(笑)

  
  http://datsumeikin.net/

日本版が発売になった鐵三角をみてから行くのもよいでしょう(笑)

強奪のトライアングル【DVD】※初回生産分のみ応募ハガキ封入


上映されるだけでありがたいのに
東京と同日公開というのがまた素晴らしい。

それだけでも嬉しいのに

来月は大阪アジアン映画祭で
「毒戦」の日本初上映が!

毒戦 Drug War (2013年/中国・香港、118分)

上映日程
3月8日(金)19:00 梅田ブルク7 ★オープニング・セレモニー
3月11日(月)20:50 梅田ブルク7
3月14日(木)13:40 シネ・ヌーヴォ

http://www.oaff.jp/2013/program/compe/05.html

※売り切れの場合もありますので注意。
 http://www.oaff.jp/2013/ticket/index.html



奪命金 → ジョニー・トーは戦場へ行った → 毒戦

 ・・・(嬉しくて声も出ない(笑))

 さいきんでは
 関西に住んでいて良かったーと思うことが多くなりました♪

 大阪アジアン映画祭、加油!!!
  http://www.oaff.jp/2013/

そして。

その、強奪のトライアングルですが
こんど、神戸で上映されます~♪
(しかも2本立て)

やっとサイトに情報があがったので、下にメモっておきます。

おおむかし、
「まいつきトーさん」(東京うらやまー)という
記事を書いたことがあるのですが(2008/10/9
今月と来月は、関西ではホンマにトーさん祭り♪ですわ。

 トライアングルだけでなくて
 まえに特集上映された3本と証人が上映です!

 ↓
[続きを読む...]

2013年02月07日 (木) | 編集 |
きのーは発表内容が気になりつつ
「マリーゴールドホテルで会いましょう」をみにいって
また深夜に帰ってきた ぐれいす です。

 http://www.foxmovies.jp/marigold/

 良かったよーん!!!

 
で。
大阪アジアン映画祭、ついに発表になりました。
http://www.oaff.jp/2013/

どーやってハシゴするか?
ゴハンを食べる時間があるのか???

みたいもんばっかしで、めちゃ嬉しい悲鳴が!(嬉泣)

追ってくわしく解説していきたいのですが
とりあえず中華関連だけ一覧にしておきます。


ビバ!大阪!!!


http://youtu.be/Ibos3yAEhHE


 (し、しかし、なぜに「2」だけ???(涙))

[続きを読む...]

2013年01月18日 (金) | 編集 |

打擂台(ギャランツ)
「燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘」
 上映中(本日金曜まで)@六本木・心斎橋
 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20121215_10297.html

桃姐
「桃さんのしあわせ」、京都ほかで全国順次公開中
 http://www.taosan.net/(←音が出ます)

龍門飛甲
「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝」全国ロードショー中
 http://dragongate-movie.jp/(←音が出ます)
  ※来週から回数が減るらしいので
   (しかも3DのためシネコンでのロードショーONLYでしょうし)
   みたい人は早めに行くこと~!(汗)

トリプルタップ [DVD] 鎗王之王
 「トリプルタップ」全国ロードショー中
  心斎橋は本日まで!(六本木は来週金曜まで)
  http://www.cinemart.co.jp/theater/special/triple_tap/
 
そして
ブラッド・ウェポン [DVD] 逆戦  「ブラッド・ウェポン」
   http://bloodweapon.jp/(←音が出ます)
  大阪ではや~っと明日土曜から上映になります!!!
  (全国3館のみ/東京の上映は終了)

明日1/19(土)は
第4回アジア・アフリカとびっきり映画祭 @宇治 も開催
 http://www.kbu.ac.jp/kbu/event/


なんか、紹介する情報↑が多すぎですが(汗)
ことしもいろいろ公開されるそうなので
頑張ってオッカケていきます!!!←なんてえらそーに書いていいのか?(汗)
 
  いまさらですけど、朝ドラ
  何年もひきこもったっきりのお客さんの話・・・

  絵本を読むより
  柴犬を飼えば?(笑)などと
  おもってしまった ぐれいす です。
 
  (誰やねん、あのすごすぎるキャスティングしたヒトは!
   ヒッキーのお客さん、誰やろ???とどきどきしてたら
   まさか!の登場にびっくり(笑))

で。
さくじつ、なんとか
インターネット映画祭に投票をすべりこみ。
(すべりこめてない気もする・・・)

よかったらどーぞ♪

 日本映画部門 → わたくしの投票内容
 外国映画部門 → わたくしの投票内容

 BLOGに書いても、記事のURLをついったーでつぶやけ、とか
 規定が変わっちゃいましたが
 来年もBLOGからの投票ができますよーに!
 (というか、ちゃんとみた本数ぐらい数えろよ!>ワタシ(汗))

さて。

本当は昨日に書きたかった記事なのですが
明日の19日、京都で
「その街のこども」の上映があるなあ、と思ってたら
大阪でも現在、上映中、
そして、
神戸では20日に上映予定、ということなので
メモっておきます。
 http://sonomachi.com/news/
 http://www.sonomachi.com/news/index.html#09

 (17日にも京都で上映があったようです。
  紹介できなくてすみません・・・)

これは、恥ずかしながら昨年に初めて拝見したのですが
(文化博物館の特集上映でみました)
まいとし必ず
関西では上映を続けていただきたい映画(涙)

 その街のこども 劇場版 [DVD]

 公式サイトもまだあります!

 http://www.sonomachi.com/(←音が出ます)
 Twitter @sonomachi_movie

 
 http://youtu.be/V0fpQFpgJYk


大阪での上映についてはキネプレでも紹介されています。

 それでも、上映せなダメなんです【シアターセブン】
 http://www.cinepre.biz/?p=3762


日程など



[続きを読む...]

2013年01月11日 (金) | 編集 |

打擂台(ギャランツ)
「燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘」の邦題で上映中@六本木・心斎橋
 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20121215_10297.html

  Kumiせんせーのまとめ(多謝!)
  《打擂台》「燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘」を堪能したみんなの記録
  http://togetter.com/li/434693

桃姐(「桃さんのしあわせ」)、京都ほかで全国順次公開中
 http://www.taosan.net/(←音が出ます)

ほんじつ金曜から龍門飛甲
(「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝」)
 http://dragongate-movie.jp/(←音が出ます)

あす土曜からトリプルタップ@東京・大阪公開!

(名古屋の公開も決定!)

ああ、また中華三昧な1年となりそう~♪


先に書いとくと、どっちも発売が発表になりましたー

インファナル・アフェア 三部作 Blu-ray スペシャル・パック インファナル・アフェア 三部作 Blu-ray スペシャル・パック
(4月発売)

ダブルフェイス ~潜入捜査編・偽装警察編~ [DVD] ダブルフェイス ~潜入捜査編・偽装警察編
(5月発売)

10年たっても貧乏無間道はつづくよー(笑)
 
  こちらも、まだ映画館にきてないのに(涙) 
  すでに発売予定が!(汗)

   トリプルタップ [DVD]

   これも~(汗) はよ上映して!
  
   ブラッド・ウェポン [DVD]


 公開ラッシュとフリーパスのおかげで
 映画三昧中のなか
 「島唄」映画化にびびったり
 いろいろと忙しい? ぐれいす です。(レミゼはまだ2回しかみていない・・・)

 フリーパスがある間は
 まいにちレミゼに行ってもいいよねー(笑)と思ってましたが
 なかなか、ままなりません(笑)

さてさて。

前に書きました
「第4回アジア・アフリカとびっきり映画際」
(今回から「in 宇治」が名称から取れたの?)

今年の上映は、以前に書いたとおり
「海洋天堂」と「ベンダ・ビリリ!~もう一つのキンシャサの奇跡」です。
 

大学サイトに正式に載ったようですので
リンクを貼っておきますねー♪

第4回アジア・アフリカとびっきり映画祭
日時:2013年1月19日(土)10:00~18:00 ※9:30~開場
会場:京都文教大学 弘誓館G103教室・G104教室
定員:各回200名
その他:参加無料・事前申込み不要
http://www.kbu.ac.jp/kbu/event/index.html
http://www.kbu.ac.jp/kbu/gakugaimuke/130119_asia.pdf




そして。

表題にあげましたとおり、塚口でも上映予定です!


まだご覧になってない方は、ぜひともこの名作をお見逃しなく~(滝涙)

  上映予定はこちらからも検索できます
   http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tyst/id339378/

1/12~(土)
【一週間限定アンコール上映】
塚口サンサン劇場

http://www.sunsun.info/
http://www.sunsun.info/movie.asp?uintID=271&keepThis=true&TB_iframe=true&height=600&width=505

※同時期にカリ城も上映予定。
サンサンさまからは今年も目が離せません!!!


映画の邦題についてはいろいろな意見があったりしますが
(ワタシも言いたいことは山ほど!)
この「海洋天堂」が
「ジェット・リーのオーシャンヘヴン」とかなんとかいう題で
公開されなかっただけでも素晴らしいことです!

<追記>
ワタシがなんかいみても涙がとまらんかった
素晴らしい日本版予告編(いまみても泣いてまう・・・)

http://youtu.be/KvHtB6VeW84
(追記おわり)



サイトを拝見すると、自主上映の取り組みも続けてられるようなので
これからも、大きいスクリーンで拝見できる機会が
あるかも~♪

 http://www.crest-inter.co.jp/kaiyou/index.html

 フイルムやと15万円なのか。。。

 (龍門飛甲をみたら海洋天堂もみたくなりそう(笑))


 海洋天堂のサイトはこちら
  http://www.crest-inter.co.jp/kaiyoutendo/


(おなじく、
 「アンディ・ラウのシンプル・ライフ」て邦題で
 桃姐が公開されなくってよかったわー(汗))
[続きを読む...]

2012年12月31日 (月) | 編集 |

まえに書いた これからの中華電影の上映情報
 たいぶ追記しましたのでお役立ていただけたら幸いです。
 ここ → 11/17

 ※映画祭でみた
  「ジョニートーは戦場へ行った」
  劇場公開情報も追記しています!

 なんとっ
 「映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて」に
  改題のうえ劇場公開です。びっくり(嬉)
 http://www.curiouscope.jp/JOHNNIETO/

おおみそかっちゅーのにまだ
あの憧れのレミゼにまだ行けていない ぐれいす です(ゲホゲホ)

ても、なんとか
シヴァージ、ワンさん、大魔術師、最愛、大追捕には
でかけてまいりました~♪

シェフ!もみましたよん(めちゃ笑った)

ことしも映画をいっぱいみたわ♪ ←けっきょく数は数えられてない(汗)

 ※きょう、もういっこぐらい記事が書けたらよいのですが
  

  今年も、こんな「辺境(偏狭)BLOG」へお越しくださり
  まことにありがとうございました。

  みなさま、良い年をお迎えくださいましー♪

  いっつも反省してばかりですが
  来年こそは更に精進してもうちっとコマメに書き記事数を増やします!


せっかくの年越し、
このあたりなんか見ながらなんていかがでしょーか?

臺北最HIGH新年城跨年晚會 ←アーロン(本家、舞王のほう!)はここ?
http://www1.tvbs.com.tw/project/tvbs_g/activity/2013_taipei/index.aspx
http://www.iset.com.tw/event/2013_newyear/index.html

2013愛閃耀i桃園跨年晚會 ←レイニーはここ?
http://nye2013.tycg.gov.tw/
http://www.youtube.com/user/tycg2013nye

Wow高雄!2013不思議港都跨年夜 ←五月天とデビタオはここ?
http://www.iset.com.tw/event/2013_newyear/index.html
www.youtube.com/user/wow2013newyear

(↑じぶん用にメモっておきますが
 ちゃんとみられなかったらごめんなさいー)

いやん。やっぱりいま台湾に行ったらよかった(といまごろ気づく)




さて。
だいぶ先ですが
はやさが命のこのBLOGなので(はァ???)
せっかくいただいた「にしのみやアジア映画祭」のちらしから
上映情報を転記させていただきたいと思います。

  来年はぜったい「桃姐」を上映してくださいましー!

にしのみやアジア映画祭

まずは

第18回の開催決定
 おめでとうございます!!!


(まいとしドキドキして情報を待っているのですよー)


2013年は
2月23日(土)と24日(日)とのことです。

映画館での公開作品のみ、ではありますが
まいとし、厳選された素敵なアジア映画ばかりなので
見逃された方、もう一度みたい方は
ぜひぜひおでかけください♪♪♪



第18回 にしのみやアジア映画祭

アジアの国々にまつわる話題作を、2日間にわたり上映します。

2月23日(土)

11:00~12:40
「かぞくのくに」
http://kaiyoutendo.com/

13:30~15:33
「別離」


2月24日(日)
11:00~12:52
「ミラル」

13:30~15:24
「サンザシの樹の下で」(山楂樹之恋)

西宮市フレンテホール

入替制 全自由席

前売  一作品¥800 アミティ友の会¥600 (当日各¥200増)
お好きな2作品がごらんいただる特別割引券\1,300 (前売・当日とも)

チケット取扱所 ・・・ 西宮市民会館、フレンテホール、なるお文化ホール、
プレラホール、甲東ホール、
フレンテ西宮1Fサービスカウンター

(下記サイトより)

http://amity.nishi.or.jp/asiacine2012.html
http://amity.nishi.or.jp/




いちおう、恒例?の
過去のラインナップ一覧を下記に掲載させていただきます。

(ウチしかアーカイヴしてへんねんもん・・・)



では、参考までに過去の上映作品です。
[続きを読む...]

2012年12月11日 (火) | 編集 |

発売ときいてびっくり、だけど
もしかしてもともと特集上映より発売のほうが先に決まってたんだろーか?
EVA<エヴァ> [DVD] おすすめです!
(アッと驚く急展開があるので、みた人の感想とかは読まないほうがよいです)



さてさて。

来年のインド映画公開予定なども発表になり
(また別記事にするか何かします!)
やったー!インドブーム!!!とわくわくする今日このごろ。

 とくに3バカの公開がめっちゃ嬉しいですね。
 (日本で公開するらしい!という情報が出たときに
  その場に居合わせたものとして、確定情報は嬉しい!)
 
で。
やーーーーっとスケジュール帖から
いわゆる「映画祭」という文字がない日々が始まり
ちょびっとほっとヒトイキ???なわたくし。
(シゴトは忙しくて泣きそうですが・・・)

今回、どーーーーしても心斎橋に7時は無理!てことで
あきらめますが
紹介だけ掲載させていただきます。
 
 ※今回は許可をいただく時間がなかったのですが
  公開情報だし、いいですよね?(汗)

  


下記に詳細をコピっておきます。

直前ですいません!!!
[続きを読む...]

2012年11月26日 (月) | 編集 |

ちょびっとだけ左下のおすすめコーナー
「みてみて~♪」を今頃ですが更新しました。
 サニーとかもうDVDが出てるんですね(汗)
 11/23で終わった劇場も多いけど、
 WEはこっそりおすすめしときます♪
 「ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋」
  http://www.we-movie.net/(←音が出ます)

 「キリマンジャロの雪」「星の旅人たち」はパルシネマで2本立て上映中♪
  http://www.sam.hi-ho.ne.jp/dragonfly/05lineup.html

 「桃さんのしあわせ」(梅田ガーデンシネマほか)もよろしく♪


大阪ヨーロッパ映画祭と宝塚映画祭のまっただなか・・・
ぼちぼち、これからの特集上映(まだまだある!(汗)とか
映画祭でみた映画のメモとかを書きたいですけど

大阪の「中国映画の全貌」
詳細が決まったとの資料をいただいたので
先にそのネタを。

サイトもできてた
 http://www.cinenouveau.com/sakuhin/china/china.html


東京の上映本数にはおよびませんが
それでも、26本が上映とのことですので
みなさま、どうぞお出かけくださいまし~♪

 シネ・ヌーヴォー http://www.cinenouveau.com/


古川先生(字幕講座でおなじみ)がトークをされる日もあるそうです♪

[続きを読む...]

2012年11月17日 (土) | 編集 |
この下(11/17
中華電影上映予定をまとめましたのでよろしくです~♪

さて。
今年も来年も
中華もヨーロッパもめっちゃ忙しい公開状況なうえ

京都ではアンゲロブロス特集がまだまだ続いていて
http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/6814
もう、どないせーっちゅうスケジュールですが(汗)

わたくしの大好きな
「エル・スール」が千里中央(せんちゅう)で上映中なので
紹介しておきます。

 めっちゃ好き。
 そして、冒頭が夜明けの場面なんで
 映画館でないと、そのうつくしさ、が
 わからん、のではないか、て感じな映像美です。

  ストーリーは淡々・・・としてるので
  好き嫌いは分かれる気がしますが。

  けっして万人におすすめはいたしません(汗)

  「ミツバチのささやき」は好きとか名作とかあちこちで
  評判が高いけど
  私は「エル・スール」もすごい好きですよー!(強調)


~千里セルシーシアター開館40周年記念特集~
【ビクトル・エリセの世界】
神秘的な映像美に息をのむ2大傑作。

 『ミツバチのささやき』
11/15(木)~11/19(月)  10:00 / 14:15
11/20(火)~11/23(金・祝)14:55 / 19:00


 『エル・スール』

11/15(木)~11/19(月)  12:10 / 16:20
11/20(火)~11/23(金・祝)17:00

★期間限定エリセ割引★
11/15(木)~11/23(金・祝)に
(ミツバチのささやき/エル・スール)2本連続ご鑑賞の場合、
一般の方は各900円に、
学生の方は各500円に割引致します。

http://selcy-theater.com/?p=7739



せんちゅう、こないだ(みんぱくに行ったから)乗り換えに
寄ったばかりなのに。。。


 また行かねば。。。


で、エル・スールですが
[続きを読む...]

2012年11月12日 (月) | 編集 |

桃姐 桃姐
  (邦題:桃(タオ)さんのしあわせ)
   http://taosan.net/(←音が出ます)
   全国順次公開中
   http://taosan.net/theater.html
 大阪・梅田ガーデンシネマ上映中
 神戸・シネリーブル神戸12月予定
 京都・京都シネマ1月予定

 王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件 [DVD] 狄仁傑之通天帝國
  (邦題:王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件)
   http://www.dee-movie.com/

   シネマ神戸 上映中(11/10~16)
   http://cinemakobe.blog136.fc2.com/

(ほんじつは、正当な有給申請により映画休暇(笑))

土日もまたまた映画をがんがんみましたが(汗)

  チキンとプラム、良かったよーん(大泣)
  (良かった、というより、大好き!て感じ。
   みる人を選ぶよーな、そんなふらんす映画が大好き!(笑))
 
KISSをたちよみしてきて
先月あたりからの「銀のスプーン」
予想もしなかったびっくりな展開(涙目)に
 どきどきしている ぐれいす です(笑)

 http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02292
 (今月の「野田ともうします。」はダザイねた で面白いよ~(笑)) 

 あ、あと、次のYOUのふろくには
 手帳はつきますが、「数奇です!」手帳ではないようなので
 ちょっとホっとしております(買わなくていいし(笑))
 

 で、これ(パンダバッグ)欲しい~!!!
 LOVE! 京都 (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
 http://tkj.jp/book/?cd=12599701


さっき、やっと中華映画についてまとめ始めたのですが
ぜんぜん時間が足りないので、とりいそぎ先にこっち(笑)


情報が遅れ、恐縮ですが
ただいま、TOHOの3館では、
007シリーズの全作品上映!というのをやっています。


「007シリーズ製作50周年記念上映イベント」開催決定!
https://www.tohotheater.jp/event/007event.html

すごい!!!

 ※ただし、ブルーレイ上映(涙)


(写真はTOHOシネマズなんば にて ←行っとるんかい!(笑)


わたくし、なぜかテレビでも、まったく007をみたことがなく
去年の「午前10時」で初めて「ロシアより愛をこめて」を拝見。

せっかくなんで、初日(金曜日)の第1作だけ
幸いにも、行ける時間にシゴトが終わったので
(じつは、まえの日もウメダにシゴト帰りに映画に行ったのですが)
またまた電車にとびのって、出かけてまいりました。

1作めは「ドクター・ノオ」なのですが
ドクター・ノオ(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]
おもしろかったよー!

近くだったら通いたいところですが
なんせ50作もあるので何をみたらいいもんやら(苦笑)

とりあえず、ボンドガールで選ぶと(おいおい!)
ミシェル姐さんの これ↓ には行っておかねば!ということ
で貼っておきます。

トゥモロー・ネバー・ダイ(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]トゥモロー・ネバー・ダイ
(ピアース・ブロスナン、ジョナサン・プライス、楊紫瓊

そういえば、TOHOでは、劇場によって
李安監督のライフ・オブ・パイの予告編と遭遇する可能性が
なきにしもあらず、ですが
http://www.foxmovies.jp/lifeofpi/
この特別上映では、一般的な予告編はなく
007のブルーレイのCMが流れてました。


007の上映詳細をコピペしておきますね。

[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。